zMovie

オススメの映画の基本情報、ネタバレありのストーリー、観た感想を綴っています。

映画「ガーディアンズ 伝説の勇者たち」隠れた良作アニメ ※ネタバレ

f:id:zMovie:20210412180244j:plain

ドリームワークス制作の日本では劇場未公開作品です
観た感想は、なぜ日本で公開されなかったのか?と思うくらい良い作品で
声優陣(英語)も豪華でした

 

Overview -概要-

原題:Rise of the Guardians(2012)
アメリカの3DCGアニメーション映画。
原作はウィリアム・ジョイス「The Guardians of Childhood」。
2012年度ゴールデングローブ賞にてアニメ映画賞にノミネート。

世界を恐怖で支配しようとする悪者ブギーマン。子供たちの夢と希望を守るため立ち上がったガーディアンズ!不思議の国のジャック・フロストとその仲間であるイースターバニーやサンタクロース、トゥース・フェアリー、サンドマンの行く手に何が待ち受けるのか!?


www.youtube.com

 

Story -ネタバレあり-

Main Character(声優)
ジャック・フロスト(クリス・パイン
サンタクロース(アレック・ボールドウィン
イースターバニー(ヒュー・ジャックマン
トゥース・フェアリー(アイラ・フィッシャー
サンドマン(声なし)
ブギーマンジュード・ロウ
ジェイミー(ダコタ・ゴヨ)

ある冬夜、凍った湖の底からひとりの少年が目覚める。彼は自分が何者なのか、なぜそこにいるのかわからなかったが、月が彼を「ジャック・フロスト」だと教えてくれる。ジャックは足元にあった木の枝を手にすると、氷の力を使い、空を飛ぶこともできた。そして近くの村に行き、村人に声をかけるが誰も反応せず、自分をすり抜けてゆく。彼は誰からも見えていないのだと悟るのだった。
それから300年の月日が経ち、サンタクロースは地球がブギーマン(悪夢と恐怖の化身)の脅威に晒されていることを察知する。子供たちの守護者(ガーディアン)である彼は、ガーディアン仲間のトゥース・フェアリー(子供の乳歯を集める妖精)、サンドマン(子供を眠らす力を持つ砂の妖精)、イースターバニー(イースターの卵を隠す)を招集する。すると月がもうひとりのガーディアンとして「ジャック・フロスト」を選出し彼も招集されるが、ジャックはガーディアン入りを拒む。彼はいたずらをしたり子供達の雪遊びを見て気ままに楽しんでいたが、300年経っても人間には気づかれることなく、その理由も自身の存在理由もわからず終いだった。そんな彼にサンタクロースは、自分の芯が「この世の不思議を見つめること」であり、それが子供たちを守る理由でもあると伝え、「君の心の中心は何だと思う?」と問うが、ジャックはただ「わからない」と答えるのだった。

f:id:zMovie:20210412181256p:plain

そんな中、トゥースフェアリーの宮殿が襲撃を受け、現場へ急行するジャックとガーディアンズだが、幼いトゥースフェアリーたちとこれまで集められた子供たちの乳歯が、ブギーマンによって奪い去られてしまう。ブギーマンの目的は、光の守護者たちが現れたことによって忘れ去られた自分の存在を、再び人々に知らしめることだった。彼の策略によって枕の下に戻された乳歯を見た子供たちは妖精の存在を信じなくなる。子供の乳歯には思い出が詰まっており、フェアリーたちはそれを保管し、子供たちが思い出を必要としたときに手助けするのが役目だった。「あなたの思い出もあるはずよ」と言われたジャックは「ジャック・フロスト」になる前の人生があったことを知る。彼はブギーマンから自分の乳歯を取り戻すために、ガーディアンズとともに一晩で世界中の子供たちの枕元から乳歯をかき集め、コインやお菓子などの贈り物を代わりに置いていく。しかし一人の少年ジェイミーを起こしてしまい、正体を見られてしまうが、ジャックだけは彼の瞳に映らないのだった。

f:id:zMovie:20210412181058p:plain

しかしそこへブギーマンが襲いかかり、サンドマンの砂が暗黒の砂嵐に飲み込まれ、彼は消滅してしまう。ショックを受けるガーディアンズだが、来るイースターで巻き返そうとイースターバニーの谷で準備に取り掛かる。しかしそこへジェイミーの妹も紛れ込んでしまい、一緒に遊んだ後ジャックはひとり彼女を家に送り届ける。すると自分を呼ぶ声が聞こえ、声の導きに進むとブギーマンのアジトに辿り着く。ブギーマンはジャックに彼の思い出の箱を渡して立ち去るのだった。ジャックが不在の間、ブギーマンによってイースターエッグは全て破壊されてしまっていた。ジャックがブギーマンと一緒にいたことを知ったガーディアンズは彼に失望し、ジャックはその場から逃げ去る。独りぼっちになったジャックにブギーマンが仲間になれと誘うが、ジャックはそれを拒む。ブギーマンは小さなトゥースフェアリーを人質に、ジャックの氷の杖を奪い折ってしまう。氷の谷底に落とされたジャックは自分の思い出の箱を開ける。すると彼には家族がおり、一緒にスケートに出かけた妹を救って自分が犠牲となり氷湖に落ちて命を落としたことを思い出す。

f:id:zMovie:20210412181720p:plain

妹を救った自分は立派なガーディアンだと悟ったジャックは、氷の力を振り絞り杖を修復して、ブギーマンに囚われたフェアリーを解放する。しかし、イースターに失敗したことで子供たちが妖精を信じなくなり、フェアリーたちは弱ってしまう。世界中の子供達の信じる力が失われたとき、たったひとつの光が残っていた。それは彼らを実際に見たジェイミーだったが、彼も友達が誰も信じてくれず、希望を失いかけていた。そこでジャックは氷の力を使って霜のうさぎを走らせる。それを見たジェイミーが「ジャック・フロスト?」と彼の名前を呼ぶと、ジャックの姿が見えるようになるのだった。彼が最後の希望を救ったことでガーディアンズもジャックを認める。しかしブギーマンが暗黒の力でジェイミーを怯えさせると、ジャックはかつて妹を助けたときのように「大丈夫、楽しもう!」と励まし、スケートリンクをつくって滑りながらジェイミーの友達を誘い出すのだった。この「楽しませる」ことこそが、ジャックの心の中心にあるものだった。子供達の信じる力によって、力を取り戻したガーディアンズブギーマンを追い詰め、サンドマンも蘇る。ブギーマンは自身の恐怖に支配され、奈落の底へ消えてゆく。ジャックは正式にガーディアンズの仲間入りを果たすが、お別れの際にジェイミーが「もしまた君たちを信じられなくなったら…」と不安を零すと、ジャックは「僕らはいつも君の心の中にいる。君も僕らのガーディアンなんだ」とハグをする。ガーディアンズは空へと消えていくのだった。

f:id:zMovie:20210412180420p:plain

Opinion -個人的な感想-

守護者になった理由
主人公のジャックがなぜガーディアンになったかが、単純に感動しました
妹を恐怖から救い、自分を犠牲にして命を救った
まさしくガーディアンに相応しいですね(他のガーディアンズの出生秘話はわかりませんが)
自分の存在意義を探し求めるストーリーや
互いに信じる心が力になること、純粋に素敵な話です


日本で劇場未公開の理由
これほど良作なのになぜ公開されなかったのか、と考えてみると
クリスマス以外はあまり日本に馴染みがないからだと推測しました
なんとなく「イースター」の存在は知ってますが、具体的に何をするお祭りなのか知らなかったり
乳歯を枕の下に置く話も、何となく聞いたことがありますが
私は(下の乳歯を)屋根に投げるおまじないをした記憶があります
似たようなおまじないはあれど、国によって違うのだなと思います
サンドマンについては、ヴィラン(悪役)だと思っていましたし(この作品においてはとても強くて可愛いキャラで癒されました)
ジャック・フロストもゲームやアニメに出てくる雪だるまのキャラクターのイメージでした

f:id:zMovie:20210412174950p:plain

豪華声優陣
クリス・パインヒュー・ジャックマンジュード・ロウアレック・ボールドウィンアイラ・フィッシャー・・・
吹き替えで観てしまうと気づかないかもしれませんが
皆主役を演じる名俳優ばかり!
声のキャスト面でも、もっと話題になってもよかったのでは?と思います


エルサのボーイフレンド?
余談ですが、ファンの間では、主人公のジャック・フロストは
ディズニーアニメ「アナと雪の女王」のエルサの恋人にピッタリだと、人気のカップリングのようです
(個人的に映画は正直アナ雪1より面白かったですが)
確かに年齢も近そうだし、並べてみたらお似合いかもしれません
アナにはクリストフがいるので、エルサにも素敵なボーイフレンドがいたらいいですね
他のガーディアンズと違って、一番人間っぽいし、美少年です

f:id:zMovie:20210412182415p:plain

更に余談ですが、KpopのNCTのテヨンがハロウィンで仮装していましたが、激似すぎて映画を見ている間、ジャックはテヨンにしか見えませんでした
さすがにディズニーとドリームワークスがコラボすることは難しいと思いますが
個人的には「ガーディアンズ2」も出たら嬉しいです

fin